新型Fシリーズ用の3Dフロアマット。《アーカイブ記事》

(この記事は2016/3/29に投稿された記事のアーカイブになります)

新型F56用の3Dフロアマットについて、試作サンプルが出来上がりましたので仮合わせを行いました。ご覧のようにフィッティングは申し分なく、本製品の特徴とも言えるフロア形状に沿うようにパカッとはまる感じはいつもながら安定感がありますね。念のため滑り止めのフックを付属する予定ですが裏面に起毛処理を行っているので簡単にズレることはなさそうです。

なお、画像は6MT車両ですが、6AT車両でも問題なく装着可能です。
3D処理を施したマットとペダルワークに悪影響を与えないように検討した製品の形状により、掃除の際の手間を軽減する機能性と使用感は抜群だと思います。

こちらは助手席側の装着イメージです。足元奥まで伸ばした形状で大きくフロアを覆うことでカーペットフロアに落ちて散らかるダストを軽減します。

本体はラバー製なのでチリやホコリやだけでなく、雨天の日の運転等で気をつかう靴からの汚れ移りについても効果を発揮。使用により本体が汚れてしまった際にも簡単に外して丸々水洗いできますのでお手入れも簡単です。

こちらの製品は今回のF56用だけでなくF55用のフィッティングも確認しラインナップを検討しています。また、既存製品ではR56用を取り揃えているとともに、R60用では後期車両用(リアドリンクホルダー装着車)でのラインナップも実現に向けて進めていますよ!

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?