新型MINI F56用の高機能ホイール“EX02R”の装着。《アーカイブ記事》

(この記事は2014/5/29に投稿された記事のアーカイブになります)

先日もご案内しました新型MINI F56用に開発を進めている高機能鍛造ホイール「EX02R」の装着画像をご紹介します。

先日のMINI LIVE!に参加されて弊社ブースまでお越しの皆様にはお伝えしておりましたが、今回の試作品ではサイズはRシリーズ同様の「17inch×7.5J+40」にて設計を行い、クリアランス条件の厳しい中で開発中のサスペンションキット、ブレーキシステムとともに何とか共存する形で仕上がりました。

フェンダーやバンパーの塗装塗り分けを行い見た目の印象も変わっていますが、この状態での車高はSTD比で約35mmのダウン。ブレーキシステムについては、キャリパーボディー(鍛造製6POT)及びディスクローター(φ323×23)ともに、これまでのRシリーズのそれらと同サイズで組合わせました。

装着しているタイヤは定番のKUMHO TIREさんのLE Sport(KU39)の215/40R17。ホイールキャップは現在設計中ですが、製品版ではF56純正のキャップも使用出来るように仕上げることを予定しています。これから試験等を行い製品化に向けて進めますのでご期待ください。

【商品名】EX02R(イー・エックス・ゼロ・ニ・アール)
【サイズ】17inch×7.5J+40(予定)
【機能】重量:約7.1kg/ローレット加工/アウトサイド軽量バルブ/純正キャップ装着可
【カラーラインナップ】フラットブラック/グラファイトシルバー
【販売予定価格】78,000円(税別)
【販売予定時期】10月下旬頃

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?