Roll Cage for F56 CooperS

ロールケージ for F56【MCJP指定部品】

 

ロールケージ F56 MCJP Cooper Sクラス指定部品

MINI CHALLENGE JAPAN 2020年シーズンより新設されるNゼロ規定の「Cooper Sクラス」に参加するための指定部品となるロールケージ。内装材の大幅な加工なしでの装着を実現する“ダッシュボード逃げ”タイプの6点固定式で“JAF公認”のレギュレーションに沿った内容での視認性の確保ならびにドライバー保護の基準を満たした専用設計品です。

脱着式のサイドバーを付属しており、車検証上に記載される乗車定員変更なしでのご利用をいただける保安基準適合品となります。


【装着イメージ】フロア前方

装着の際に加工の必要ないダッシュボードを逃がす設計としたうえで、左右の視界も十分に確保しています。その他、OBD通信パート、ボンネット・オープナーの使用にも影響は有りません。

※左右サンバイザーを使用する場合は、バイザー本体の外側約15㎜カットする必要があります。
※助手席グローブボックスを使用する場合は、グローブボックス本体外側を約30㎜カットする必要があります。

【装着イメージ】フロア後方

後部座席の使用に影響が出ないように、後方側は荷室までのばした設計としております。リア・シートを倒してのフルラゲッジ・モードにする際にも問題なく使用が可能です。

JAF基準を満たした6点固定式

JAF基準によるドライバー保護および視認性の基準を満たした6点固定式です。脱着式のサイドバーを付属しており、レース参加時の乗員保護と一般公道での使用を共立したNew MINI F56 専用設計品です。

※一般公道走行の際は、サイドバーを外してご使用ください。
※別売りのロールケージ・パットを必ず装着してください。

フロア形状に合わせた固定ブラケット

複雑なフロア形状に沿わせた専用ブラケットを各6ヶ所に設置。本体の固定方法ならびに強度は、JAF規定に明確に定められており、それら基準をクリアした専用設計品です。

MCJP指定部品を証明する「確認用プレート」

JAF公認のモータースポーツ「MINI CHALLENGE JAPAN」の指定部品として、その厳しい基準クリアしたことを認定する専用プレートとホログラムを右側サイドバーに貼付けています。実際のレース参戦時には、レース車検によりこれらを確認することで適合確認を行なっています。

■作業時の注意事項

●ジャッキアップ及びリジットラックを使用する際は、必ず平坦な安定した場所で行なってください。また、リジットラック使用時であっても、車両の落下防止の為に安全ブロック等で安全対策を行なってください。
●自動車メーカーが発行する車両解説書を熟読し、取付け方法と注意事項を十分に理解した上で行なってください。
●走行直後はエンジン本体、マフラー、ブレーキ等が高温になっています。火傷の危険性がありますので各部が十分に冷えてからの作業を行ってください。

●本製品は製品の性質上、車両とのクリアランスを可能な限り狭めた設計を行っています。装着の際には、車両個体差での影響による本製品との干渉を避けるため、各部のクリアランスの確認及び調整を行ってください。

■使用上の注意事項

●取付け、加工後のクレーム・返品は一切お受け致しかねますので予めご了承ください。
●本製品は保安基準適合品ですが、車検については検査員の判断が優先されますのでご注意ください。
●付属のサイバーは、一般公道走行時には必ず外してご利用ください。

ロールケージ for F56【MCJP指定部品】

Product Description

■対応モデル
F56 F56LCI
■商品コード: 71511
■JANコード:4573149803598

商品カテゴリー:

 

TypeFamily CharacterRelease DateModel
HATCHBACKF56LCICooper S2018,4~CBA-XR20M
HATCHBACKF56CooperS2014.4 〜DBA-XM20

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?